Hotch-Lodge

長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com
  • ほっちのロッヂャー 第二期へようこそ!

    私たちの等身大の考え、声、眼差しを、もっともっと近い距離で伝えます。リトルプレスのお届け、ほっちのロッヂャー 第二期しか読めない記事、毎月のクローズドイベントなど。遠くても近い存在として、私たちをぜひ感じてもらえたら、嬉しいです。2021年4月より活動開始です。

    • 掲示板への投稿が見られる
    • クローズドイベントの開催
    • リトルプレスのお届け
    • 有料記事の特別公開
    • 記事の裏話の特別公開
    • 食や文化のこと

      • 41本

      診療所とデイサービス。だけれど、わたしたちは制度が示す役割以上のものを目指し「ケアの文化拠点」をつくろうとしています。

    • 働くこと

      • 13本

      働き手が幸せで豊かに在ること。働き手が多様であること。 そして福祉は、”クリエイティブ職”。ピンときた方、一緒に働きましょう。

    • お知らせ

      • 92本

      2020年4月の開業を目指し、今どんなことをしているかをお知らせしています。2019年1月より、毎週月曜日に更新しています。

    • ケアのこと

      • 22本

      人の強みや繋がる力を引き出す医療。介護する・介護されるという二者をつくらない。人の流れをつくり、ケアの連鎖をつくってゆこうとしています。 撮影:AsakoShimizu

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事
+7

ほっちのロッヂの診療所。内科・小児科・緩和ケア科。訪問診療・往診・予防接種も受け付けています。

・まずは 0267-31-5517まで、お電話を!「熱がでた」「咳が止まらない」などの症状を知らせるお電話を事前にいただけると、私たちもあなたのために準備をすることができ…

+9

”清水朝子写真展「診療所」を撮る”のご案内 #交換留藝 #ケアの文化 #写真展

1、交換留藝2021の2人目ゲスト・写真家の清水朝子さん 清水朝子(しみず・あさこ)/ Asako Shimizu 東京都出身。日本大学芸術学部写真学科卒業、元マガジンハウス勤務。…

+8

2022年1月ごろから。軽井沢町、ケアの文化拠点で。「子どもを起点にしたほっちのロッヂづくり」、試みたい働き手、募ります…

こんにちは!初めましての方も多くいると思います。ほっちのロッヂです。 2019年ごろから活動してきた私たちですが、この度初めて、「子どもを起点にしたほっちのロッヂづ…

+4

8月~10月の映画上映とその様子、11月▶「ハッピー・リトル・アイランド」、12月▶「チョコラ!」を上映予定。【《考える映画館…

秋の終わりを感じるこの頃。ほっちのロッヂのメンバを案内役に、4月から映画上映を続けてきたほっちのロッヂの映画部は、引き続き毎月開催しています。 8月は文化企画の…

+3

【11月23日(火・祝)は、おためし開放日】放課後子どもアトリエ、秋の活動のようすと、参加お申込みについて

ほっちのロッヂのアトリエで、まちの子どもたちと共に創作活動を共にする「子どもアトリエ」。おかげさまで少しずつアトリエ仲間も増えてきて、いつもにぎやかに活動してい…

+3

クリエイティブ・カルテができるまで③:ダンスを観て、カルテを書く。ほっちのロッヂのメンバのアプローチとは? #交換留藝 #ク…

2021年7月から9月まで、ほっちのロッヂの滞在制作企画「交換留藝」の一環で小林三悠(こばやし・みゆき)さんと共に歩んできた本企画。3回にわたる連載で、あらためてその…