Hotch-Lodge

長野県軽井沢町。「ほっちのロッヂ」は、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。https://hotch-l.com/

Hotch-Lodge

長野県軽井沢町。「ほっちのロッヂ」は、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。https://hotch-l.com/

    マガジン

    • ケアの文化拠点のこと

      軽井沢町特有の歴史背景と共に「ケアの文化拠点」をアートや馬などを用いて表現する起点として動いていきます。

    • お知らせ

      今もっとも新しいお知らせをお伝えしています。

    • 働くこと

      働き手が幸せで豊かに在ること。働き手が多様で在ること。 私たちは”医療福祉のクリエイティブ職”。 ピンときた方、一緒に働きましょう。

    • ケアのこと

      人の強みや繋がる力を引き出していく。ケアする人、される人という二者をつくらない。人の流れをつくり、ケアの連鎖をつくってゆこうとしています。 撮影:AsakoShimizu

    • 軽井沢のまちのこと

      軽井沢のまちの暑さ・寒さはどんな様子?美味しい野菜はどこで手に入る?どんな人たちが暮らしているんだろう?ローカルな暮らしを紹介します。

    記事一覧

    ほっちのロッヂ×アート・トーク#2「人生会議を文化にする」~トーク・アーカイブと写真展「ぐるり。」開催のお知らせ

    ケアの現場と隣り合いながら文化芸術・アート活動に取り組む「ほっちのロッヂの文化企画」。 ケアの現場でどういう風に実践を積み重ねているのか。 ケアの現場でアート活…

    Hotch-Lodge
    5か月前

    身体と心をずっと気持ちよ〜く維持していくために。5月から「定額制パーソナルトレーニング」の体験企画を始めます。

    「この町で、自分のこの家で暮らし続けたいから」「自分で筆を持って、ずっとずっと絵を描き続けたいんだ」「女性として生き生きと存在したい、きれいでありたい」。 症状…

    Hotch-Lodge
    5か月前

    ほっちのロッヂ×アート・トーク#1「ケアの現場で撮る」を考える~トークアーカイブと報告集販売のお知らせ!

    ケアの現場と隣り合いながら文化芸術・アート活動に取り組む「ほっちのロッヂの文化企画」。 ケアの現場でどういう風に実践を積み重ねているのか。 ケアの現場でアート活…

    Hotch-Lodge
    5か月前

    🎊おかげさまで1周年👏3・4月の映画部の様子と、今後の予定~4・5月▶「ハーブ&ドロシー」アンコール上映&続編、6月▶プライド…

    月に1回、ほっちのロッヂのアトリエで開催している「映画部」。毎回、映画のテーマについておしゃべりする時間も設け、じっくり考えるきっかけにもなっています。 3月は…

    Hotch-Lodge
    5か月前

    2022年、4・5・6月のほっちのロッヂ。祭り、写真展、朝市。こんなことあんなこと、起こりますよ〜!

    こんにちは!この記事では、ほっちのロッヂを起点にした2022年4月~6月まで予定されているイベントや活動をご紹介します。日付や詳細などは変更されることがありますので、…

    Hotch-Lodge
    5か月前
    ほっちのロッヂ×アート・トーク#2「人生会議を文化にする」~トーク・アーカイブと写真展「ぐるり。」開催のお知らせ

    ほっちのロッヂ×アート・トーク#2「人生会議を文化にする」~トーク・アーカイブと写真展「ぐるり。」開催のお知らせ

    ケアの現場と隣り合いながら文化芸術・アート活動に取り組む「ほっちのロッヂの文化企画」。

    ケアの現場でどういう風に実践を積み重ねているのか。
    ケアの現場でアート活動に取り組むことにはどんな意味があるのか。

    私たちの活動をリアルタイムでお伝えしながら、全国各地・世界各地の取り組みとつながるトーク企画です。第1回のアーカイブに続き、今日からは第2回のアート・トークの模様を動画ダイジェストと共にお届け

    もっとみる
    身体と心をずっと気持ちよ〜く維持していくために。5月から「定額制パーソナルトレーニング」の体験企画を始めます。

    身体と心をずっと気持ちよ〜く維持していくために。5月から「定額制パーソナルトレーニング」の体験企画を始めます。

    「この町で、自分のこの家で暮らし続けたいから」「自分で筆を持って、ずっとずっと絵を描き続けたいんだ」「女性として生き生きと存在したい、きれいでありたい」。

    症状や状態、年齢ではなくて、好きなことする仲間として出会おうと掲げて2年以上が経ちました。そうして出会う中で、「こんな自分で在りたい」と願う方たちの出会いがどんどんと増えてきています。
    ほっちのロッヂの私たちの得意な部分が生かせるにはどうした

    もっとみる
    ほっちのロッヂ×アート・トーク#1「ケアの現場で撮る」を考える~トークアーカイブと報告集販売のお知らせ!

    ほっちのロッヂ×アート・トーク#1「ケアの現場で撮る」を考える~トークアーカイブと報告集販売のお知らせ!

    ケアの現場と隣り合いながら文化芸術・アート活動に取り組む「ほっちのロッヂの文化企画」。

    ケアの現場でどういう風に実践を積み重ねているのか。
    ケアの現場でアート活動に取り組むことにはどんな意味があるのか。

    私たちの活動をリアルタイムでお伝えしながら、全国各地・世界各地の取り組みとつながるトーク企画を始めました。

    前回記事に引き続き、2021年12月に行われた第1回のアート・トークの模様をダイジ

    もっとみる
    🎊おかげさまで1周年👏3・4月の映画部の様子と、今後の予定~4・5月▶「ハーブ&ドロシー」アンコール上映&続編、6月▶プライド月間にちなみ「ハーヴェイ・ミルク」【《考える映画館》ほっちのロッヂの映画部】

    🎊おかげさまで1周年👏3・4月の映画部の様子と、今後の予定~4・5月▶「ハーブ&ドロシー」アンコール上映&続編、6月▶プライド月間にちなみ「ハーヴェイ・ミルク」【《考える映画館》ほっちのロッヂの映画部】

    月に1回、ほっちのロッヂのアトリエで開催している「映画部」。毎回、映画のテーマについておしゃべりする時間も設け、じっくり考えるきっかけにもなっています。

    3月は、実在する現代アートコレクター、ヴォーゲル夫妻を追ったドキュメンタリー作品「ハーブ&ドロシー」を上映。ハートフルなビジュアルに反し、若手アーティストを支える情熱的なコミュニティづくりの話に、参加者の話も盛り上がっていました。

    4月は「バ

    もっとみる
    2022年、4・5・6月のほっちのロッヂ。祭り、写真展、朝市。こんなことあんなこと、起こりますよ〜!

    2022年、4・5・6月のほっちのロッヂ。祭り、写真展、朝市。こんなことあんなこと、起こりますよ〜!

    こんにちは!この記事では、ほっちのロッヂを起点にした2022年4月~6月まで予定されているイベントや活動をご紹介します。日付や詳細などは変更されることがありますので、チラシの情報よりも、こちらを信じてお越しくださいね!(😂)

    🌷ほっちのロッヂの2周年祭おかげさまで、ほっちのロッヂ全事業の開設から2周年。当日はクラフト作品やお菓子、野菜などの出店、ライブなどを予定しています。

    日時:4月24

    もっとみる