お知らせ

90
クリエイティブ・カルテ:いよいよ完結へ。からだの音を聴くかりそめの「音舞寺」開きます。
+1

クリエイティブ・カルテ:いよいよ完結へ。からだの音を聴くかりそめの「音舞寺」開きます。

2021年7月から始まった交換留藝プロジェクト「クリエイティブ・カルテ~ダンスを観る・診る・看るプロジェクト」。パフォーミング・アーティスト兼ボディワーカーの小林三悠(こばやし・みゆき)さんを迎えて過ごした濃密な3ヶ月間は、いよいよ1つのかたちにまとまりつつあります。 今日から3回にわたる連載では、みゆきさんと共に歩んできた3ヶ月の様子をリポートしていきます。 リポートの前に、みゆきさんの滞在制作の集大成となるイベントをお知らせさせて下さい。その名は「音舞寺(おんぶでら)

スキ
17
クリエイティブ・カルテ:ダンスを観る・診る・看るプロジェクト、始まります! #交換留藝 #ダンス #クリエイティブカルテ
+4

クリエイティブ・カルテ:ダンスを観る・診る・看るプロジェクト、始まります! #交換留藝 #ダンス #クリエイティブカルテ

福祉はクリエイティブ職と言う言葉にグッと来ました。まさに!実験研究したいど真ん中の領域でしたので募集に興味を持ちました。いのちの始まりと終わりに興味があります。宜しくお願いします^^ ある日、ほっちのロッヂに寄せられた交換留藝への応募。このプログラムでは、アーティストが一定期間ほっちのロッヂに滞在し、ここに集う人たちと交わりながら作品を作っていきます。 去年の実践はこちら👉 今回応募してきてくれたのは、パフォーミング・アーティスト兼ボディワーカーの小林三悠(こばやし・み

スキ
7
有料
200
交換留”藝”開始。【交換留画】【交換留音】【交換留踊】。2020年春から、軽井沢町で。生きると生きるを終える狭間で過ごす空間で、あなたの表現活動を爆発させませんか?
最大3ヶ月、住まい提供。最大3ヶ月、ベーシックインカム保証。国籍不問。#artistinclinic #交換留藝

交換留”藝”開始。【交換留画】【交換留音】【交換留踊】。2020年春から、軽井沢町で。生きると生きるを終える狭間で過ごす空間で、あなたの表現活動を爆発させませんか? 最大3ヶ月、住まい提供。最大3ヶ月、ベーシックインカム保証。国籍不問。#artistinclinic #交換留藝

Here Comes Fanfare! Call for members of Artist-in-Residence-like program at a “clinic-like” place in Karuizawa, one of the most beautiful forest towns in Japan. English below. 2019年9月から、軽井沢町で”ケアの文化拠点”作りを試みている、ほっちのロッヂといいます。軽井沢町に住まう人々の生活文化が、

スキ
20