マガジンのカバー画像

お知らせ

91
今もっとも新しいお知らせをお伝えしています。
運営しているクリエイター

2019年9月の記事一覧

【お知らせ、36】まるっと一ヶ月の振り返りをアーカイブしました、善光寺付近をまちあるき、10/16 外国籍の方向けのお茶会の企画、など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】。誠に信じがたいのですが、訪問看護ステーションほっちのロッヂが始まり、1ヶ月。皆で無我夢中で取り組んできました。 ①まるっと一ヶ月の振り返りをアーカイブ。「【働くこと、6】それぞれに興味のある分野で、「自分らしい働き手であること」が最も大事です。」「こんなに訪問看護ステーションの立ち上がりを発信しているのも珍しいですよね」と言われます。 私たちは「ケアの文化拠点づくり」をしていて、訪問看護、とい

スキ
4

【お知らせ、35】 1週間でお会いする町の方は50名以上、町へ飛び出すメンバたち、ほっちのお茶会のお知らせ など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】。町にどんどんとメンバが飛び出し、様々な視点で、出会う人のつぶやきを拾っていっています。 自分が動けば動くほど物事が決まっていく!そんな感覚を、時に葛藤しながらそれでも足場をしっかり固めつつ日々を”創る”毎日です。 ①1週間でお会いした町の方は60名以上、町へ飛び出すメンバたち 朝、温かいお茶を飲みながらしっかり息を整え、付箋を確認しています。緊急で重要なこと、緊急ではないが重要なこと、重要では

スキ
2

【お知らせ、34】 朝タイムから始めていく働き、町全体の健康を考える活動、リトルプレス発送します!ほっちの”カレー会” など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】。先週は現場に集中すべく、更新をお休み。9/1から集まった働き手たち。この二週間は目まぐるしくも確実な前進がありました。ではどうぞ。 ①朝タイムから始めていく働きオリエンテーションで、「考えの余白を持つために、朝のmtgは温かいtea timeから始めたい」メンバから声が上がり、朝の30分間、大切な朝タイムとして時間を持っています。 この朝タイムでは、今の気分や、昨日あったことで、特に情報共有

スキ
2

ほっちのロッヂの訪問看護ステーション。 家に訪問し医療のサポートをしたり、町全体の健康を考える活動を行っています。

2020年4月のほっちのロッヂの全事業開始に先駆けて、2019年9月、私たち 「ほっちのロッヂ」は、”訪問看護事業”を、開始しました。 「家に訪問し医療のサポートをしたり、町全体の健康を考える活動のこと」 私たちは、訪問看護事業をこのように捉え、動き出しました。 医療を含め、暮らしのことを四六時中、ずっと考えている看護師資格を持つ人たちがいます。そんな人たちが家と家を訪問しながら町に出てきているのに、それで動きが完結してしまっていては、勿体無い、と思いませんか? だか

スキ
39

【お知らせ、33】#ほっちのロッヂの始まりファンファーレ 鳴る、メンバのオリエンテーション、働き手が動き出します など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】。今週は、軽井沢町から福井への移動の時間に更新です。 ①ほっちのロッヂの始まりファンファーレ が鳴る 今週は、9月に始まる訪問看護事業(のようなもの)に伴い、様々な方に ファンファーレを鳴らしていただくべく、「福祉に関わる働き手」についてコラムを綴っていただきました。リレー形式にして、5日間、5名の方に。 ・医療法人かがやき 総合プロデューサー 平田さん 「今までの自分を捨てるのではなく、大

スキ
5