見出し画像

「私たちの等身大の考え、声、眼差しを、もっともっと近い距離で伝えたい」ほっちのロッヂャーの第二期を募ります🙌

日ごろ、私たちほっちのロッヂのnoteを読んでくださって、ありがとうございます。
何か、私たちを知る手がかりとしていただいていますか?時々驚いたり、クスっと笑ってしまいたくなったり、ツッコミたくなったり、この話、もっと聞いてみたいな、と思っていただい方もいらっしゃるかもしれません。

今、ほっちのロッヂャーを募る理由

このnoteタイトル通り「ほっちのロッヂャー 第二期を募りたい」と思った背景には、こんなコメントをいただいたことがきっかけでもありました。

「ほっちのロッヂの立ち上げ期の様子はよくわかった。事業の軸もわかる。でも、もっと現場の中身がわかったらいいな。」

もちろん、毎日起こる町の人との出会いの中では、守らねばならない個人的な情報はたくさんありますから、全てをオープンにすることは難しい。

でもだからこそ、働き手の1人1人の考えを言葉にすることはできるはずだと思い立ちました。
どんな背景があって働き手として在るのか、何を大切に思っているのか、はたまたどんな疑問や問いを持って動いているのか。

ほっちのロッヂャー 第二期の序文にもありますが、元々私たちは、306名のほっちのロッヂャーに創業期を支えてもらい、産声を上げました。
2020年4月から、いよいよほっちのロッヂャーの方たちとの行き来が始まる!と思った矢先、世界的なパンデミックが起き今もなお続いています。

出会いを諦めたくない、伝えることも止めたくない。久しぶり!の方も、初めましての方も出会える、ほっちのロッヂャー 第二期を始めていきます。

ほっちのロッヂャー 第二期

元々私たちは、306名のほっちのロッヂャーに創業期を支えてもらい、
産声を上げました。そこから、町の人たち100名以上とお茶会を通して出会っていき、今では1000人を越える方の医療との付き合い方、暮らしについて共に考える時間を積み重ねています。

 揺らぎ、立ち止まり、ハッと気づいて、少し自分を省みて、動いていく。 決して派手な日常を送ってはいないけれど、
時折訪れる奇跡のような瞬間だってある。
私たちは自分たちの軌跡を、誰にどう伝えていけるだろう。

 私たちの等身大の考え、声、眼差しを、
もっともっと近い距離で伝えたいという働き手の声が上がり、
ほっちのロッヂャーの第二期を募ることにしました。

概要

ほっちのロッヂャー 第二期は、2021年4月からの1年間限定の活動です。
・ほっちのロッヂャー 第二期しか読めない、毎月のテーマに沿った記事
・クローズドイベント
・記事の裏側の話 
・noteの更新のお知らせ
・お手元にリトルプレスのお届け を予定しています。

参加方法

・参加費は500円/月。
・noteの機能の1つ、サークルを使用します

4月の予定

4月のテーマは「診療所なのに、お家みたいって、いわれたくない」(そもそものコンセプトのこと) 。
・ほっちのロッヂャー 第二期限定の記事を2つ
・ほっちのロッヂャー 第二期限定オンラインイベント開催
・その他、進行中のプロジェクトの中身も伝えていきます。
・5月以降は、リトルプレスVol.3のお届けや、ロッヂャー限定の記事数が増えていきます。
みなさんのコメントによって、オンラインイベントゲストやテーマが決定していくこともあるかもしれません。 

こんな方、楽しめると思います!&こんな参加の仕方も嬉しいです

✔︎ケアの現場活動していて、もっと自分の活動を広げたいと思っている

✔︎文化企画に乗り出したいまちづくりの方
✔︎ほっちのロッヂを好いてくれている方
✔︎法人、活動チーム単位(どなたか代表者お一人)でも入っていただいてOK
仲間と同じ情報を得て、それを起点に話をしてもらえたらとても嬉しいです!
✔︎こんなテーマを話してほしい、こんなテーマで語りたい、という企画を持ち込むぞ〜と思っていただける方
✔︎もちろん、年齢不問・業界不問です。人と気持ちよくコミュニケーションを取りたいと思っている方、どなたでもどうぞ。

みなさんとの再会や出会い、ほっちのロッヂメンバ一同心から楽しみにしています。ぜひ、お友だちお誘いくださいね。


最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あの人に届くと、もしかするといいかもしれない、そんなことが頭に浮かんだならば、ぜひ教えて差し上げてください。

ほっちのロッヂにご興味のある方は、よければ、ご友人に直接話をしてくださったり、このnote記事に「スキ」、ツイッターなどSNSでシェアしてくださると、嬉しいです。


ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
書き手・文責:藤岡


Thank you so much!
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com