見出し画像

今月のほっちのロッヂ(2021年3月)|はるがきた、子どもたちとの関わり、グローバルな関わり、別れと出会いの季節。

3月のロッヂをアーカイヴ!トップ画像は「悪いけどママ本気出したらすごいからね?」って娘に喧嘩売る、なおさん(柔道クロオビ)。

1、はるがきた。

まだまだ北風が寒いけれど、軽井沢も日差しがやわらかくなってきました。

毎月はじめには、かるいざわ敬老園のケアマネージャーさんたちがYouTube配信で提供票を送ってくれます(提供票、とは介護保険を使ってサービスを利用する場合、施設側に送られるスケジュール表のようなものです)。オンラインで拾ってきた無機質なフォーマットの送付状より、読み甲斐ある気がしますね。たとえ、申し送り事項は最後5秒だったとしても。

きっとこの動画作成のための時間を作るべく、日々業務効率向上をはかっていらっしゃるんだろうと思うと、私たちも励まされます。ちなみに真ん中の緑の人は福井のご出身。福井人は真面目で愉快なんです。

2、子どもたちとロッヂ

おおきくなあれ保育園では、健康診断を行いました。

健診するにしかわくん。ん?(撮影:子ども)

画像1

画像2

おとなり風越学園では、1年がぐるっと回って、表現プロジェクトのアウトプット。ダンス、演劇、舞台制作、作曲に合唱と、子どもたちが夢中になって取り組んだ作品の数々。

画像3

ロッヂのキッズたちもたくさん刺激をもらったようでした。

3、グローバルなロッヂ

3月のほっちのロッヂでは、軽井沢町にあるインターナショナルスクール・ISAKから5名のインターンを受け入れ。

iOS の画像 (5)

画像5

タイ、パキスタン、カナダ、ベネズエラ、などの国からやってきた学生たちと英語の飛び交う1週間となりました。

4、別れと出会いの季節。贈り物、いつもありがとうございます!

季節の分かれ目は、別れと出会いの季節。長く関わらせていただいた方たちをお見送りする場面も多くありました。その分、新しい出会いや再会も。

iOS の画像

iOS の画像 (2)

iOS の画像 (6)

iOS の画像 (1)

いつも贈り物ありがとうございます!

表現部でも新しい出会いが続々。4月の活動は10日(土)、24日(土)を予定しておりますよ。

去年の今ごろ、一昨年の今ごろ、何してた?気になる記事をチェック!

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
文責:唐川

(2021.4.9 記事更新)



また、「スキ」待ってます!
5
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com