見出し画像

【お知らせ、21】 ほっちのお茶会第二回目、働き手募ります。第一弾は訪問看護の事業から など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。
毎週・平日の初日に更新している、【お知らせ】の記事です。さて、最近のほっちのロッヂの動きをお知らせします。

①ほっちのお茶会、第二回目開催しました

「このまちは、おせっかいで成り立ってる・・・」今回のお茶会は、町で網の目のように張り巡らされている人のつながりをとても実感しました。

シェリダンのオーナ藤井さん、軽井沢町に住む若者のこれからを案じ、仕事探しまで奔走されたとか。
さらに驚くことに、同じ参加者のお1人も、その若者の仕事状況がいつも気になっていて、新しい仕事の情報を手に入れると、必ずその若者に連絡をするというんです。なんというか。まるでおせっかいで成り立っている人と人の様子が目の前で繰り広げられ、すっかり楽しんでしまいました。

1回目は平日夕方、16名もの方にお越しいただいたので、今回は、平日午前として、少ない人数を募らせてもらいました。時間帯など少しずつ変えて、様々な層の方にお会いできるように試みているところです。
次回は、日曜日の午前中。場所はお寺の場所をお借りします。
お子さん連れてぜひどうぞ!アートクラフトなど出来るように、準備しています。
━━━━━━━━
○6月のほっちのお茶会
日時:6月9日(日)10時〜11時半ごろ
場所:密蔵院 (長野県北佐久郡軽井沢町発地2215)
参加費:100円
詳細・お申し込み:info アット hotch-l.com 藤岡まで
あと、3組ほど、お受けできます。
━━━━━━━━

②働き手募ります。第一弾は訪問看護の事業から

先駆けて、2019年9月から、訪問看護事業を始めることになりました。

▶︎私たちが目指すものは、
・私たちは、子どもたち中心の地域医療や、まちづくりをしたいと考えています。

・私たちは、目の前の人の数値や状態にとらわれず、その人の強みや、できる力を引き出すケアを試みていきたいと考えています。

・ケアのことで、きっと私たちも迷うこともあるし、転ぶこともあるし、人と喧嘩することもあるかもしれない。だけれど、本人が自分で選ぶということに、もう一回重きを置きなおそう、暮らしを守っていこうという、姿勢を貫きたいと思います。

年齢はもちろん、訪問看護経験は不問
対象に当てはまり、ピン!と来た方は 働き手とケアの談義 (無料)へお越しください。
軽井沢町の会場、もしくは、WEB会議システムzoomを使って、オンラインからでも参加できるようにします。詳細は、noteの記事をご覧くださいね。

どんな方とお会い出来るか、、ドキドキしながらも、今週もスタートです!

━━━━━━━

では、また来週、お知らせをお届けします。

*2019年1月より、毎月一通、最終週ごろにメールマガジンをお届けしています。登録は、こちら からどうぞ。

また、読んでくださると嬉しいです。
2

Hotch-Lodge

長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業を予定しているケアの文化拠点です。http://hotch-l.com

お知らせ

2020年4月の開業を目指し、今どんなことをしているかをお知らせしています。2019年1月より、毎週月曜日に更新しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。