見出し画像

ほっちのロッヂチームで行っていることをご紹介します。医療者への適切な心の在り方をどうぞお守りください。

ほっちのロッヂのチームとして、心掛けていることをアーカイブします。
私たちも人間として、日々、困難で見えないウイルスとの向き合い方を模索しながらも、少しでも建設的に、憂鬱とならないための工夫を怠らない姿勢を貫いています。

ご不明な点は、 0267-31-5519 ほっちのロッヂ共同代表 藤岡までお電話にてご連絡ください。お電話以外、つまりツイート、noteへのコメント、メールでは一切お答えできません。直接言葉を交わしながら、双方の考えを交換しますので、ご承知おきください。なお、目に余る対応を取られた方は法的な措置を検討します。

医療者への適切な心の在り方をどうぞお守りください。

3/17(火)訪問看護ステーション勤務メンバ、毎朝体温測定、記録開始

・以降体調に少しでも変化があるメンバは大事をとって休養。その間給与は全額支給
・換気を朝・昼・夕方。距離をとって活動
・メンバの仕事以外の行動見直し、不要な外出を避けるように

4/1(水)ほっちのロッヂの診療所開業

・訪問看護の活動継続
・外来診療の開始
・訪問診療の活動開始

4/5(日)メンバ内”coronaやってこ委員会"発足
(医師・看護師・共同代表の3名がベースを作成)

・軽井沢町でのPCR陽性者が出る前と、出た後の対策の協議
・発熱者対応チーム”熱中!チーム”と、定期訪問チーム”平気!チーム”のメンバ分けとその根拠の整理
・メンバ内で大切にしたいことの確認
・ほっちのロッヂ内消毒方法の確立
・サージカルマスクの温存方法と、布マスクの手配(軽井沢町の手芸作家さんへ依頼)
・自前の防護服作成のための物品手配開始
・メンバの県を跨いでの移動不可

iOS の画像 (55)

iOS の画像 (57)

iOS の画像 (58)

4/6(月)軽井沢町でのPCR陽性者が出る前の対策 10項目の開始

1、出勤前に各自自宅で体温測定(37.5未満出社の義務づけ)
2、ほっちのロッヂ内、完全消毒開始
3、7:30、12時、16時頃の換気
4、布マスク着用(サージカルマスクの温存)
5、外来診療はサージカルマスク着用
6、メンバ同士の距離、2メートルを徹底
7、訪問予定先全ての方へ電話入れし、体調・体温の確認
8、訪問先での前後の手洗い(これまでと違う点は、液体石鹸、ペーパータオル、ゴミ袋持参に切り替えた点。)
9、訪問先で使用する全ての医療器具の前後消毒
10、町外の見学者お断り。町内の見学者についても基本的にはお受けせず、必要な場合はサージカルマスク、手洗い、直近の行動について伺ってから、10分内を目安にしたご案内に徹する

画像4

4/13(月)
・オンライン診療開始
・軽井沢町でのPCR陽性者が出る前の対策開始 10項目に3項目追加

11、朝タイム(メンバ全員)をオンラインに切り替え
12、訪問看護活動、直行直帰開始
13、発熱者対応チーム”熱中!チーム”と、定期訪問チーム”平気!チーム”の動線分け開始

スクリーンショット 2020-04-13 8.38.20

4/18(土)現在、軽井沢町でのPCR陽性者は出ておりませんが、
全国の流行状況をみて、上記にあげたように対策を強化、適切な対応を行なっています。

重ねてになりますが、ご不明な点は、 0267-31-5519 ほっちのロッヂ共同代表 藤岡までお電話にてご連絡ください。お電話以外、つまりツイート、noteへのコメント、メールでは一切お答えできません。直接言葉を交わしながら、双方の考えを交換しますので、ご承知おきください。なお、目に余る対応を取られた方は法的な措置を検討します。重ねてですが、医療者への適切な心の在り方をどうぞお守りください。


ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
文責:藤岡

(2020.4.18 記事作成)


この記事が参加している募集

いま私にできること

ありがとうございます。嬉しいです!
15
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com

この記事が入っているマガジン

お知らせ
お知らせ
  • 57本

2020年4月の開業を目指し、今どんなことをしているかをお知らせしています。2019年1月より、毎週月曜日に更新しています。