見出し画像

ほっちのロッヂの映画部、報告&7月以降のお知らせ!

4月から始まった、ほっちのロッヂの映画部。

SDGs(持続可能な開発目標)に沿ったテーマをもとに、取り組みに関心のある・すでに取り組みを始めているまちの仲間たちと出会おう、というこの企画。今回は、にじいろドクターズとして医療現場でLGBTQ+の支援に取り組むゆうさんを案内役に、米国の同性婚合法化裁判を追ったドキュメンタリー映画「ジェンダー・マリアージュ」を取り上げました。

お菓子作りの得意なゆうさんに「レインボーなおやつ、作ってよ」とお願いしたところ、イベント前日は張り切ってレインボークッキー(ちゃんと6色!)を焼いてくれたり・・・

画像1

会場をドレスアップして気分を高めたり。

県境を超えた出会いも頂き、情報交換。今後の動きに期待が高まります👐

6月はプライド月間。ほっちのロッヂでは大きなレインボーフラッグを掲げ、取り組みを進めていきますよ!まずは気軽に本やリーフレットを手に取ってみてくださいね。

次回は7月3日(土)、8月7日(土)を予定しています。毎月第一土曜日は、ぜひほっちのロッヂの《考える映画館》へ。

▼第4回(7月)「ヴィック・ムニーズ ごみアートの奇跡」

ゴミを使ったアートで世界を変える!?今回上映する作品は、ゴミ問題や貧困問題を背景に、アートで社会問題を変える試みを取り上げたドキュメンタリー。

当日は、ほっちのロッヂの文化企画担当・めーちゃんが案内役。身の回りのゴミを活用し、七夕にちなんだ作品づくりも予定。アートにできるSDGsについて、一緒に考えてみませんか?

|詳細はイベントページから!

▼ お問合わせ・お申込みはこちらから

ほっちのロッヂ文化企画担当 唐川
0267-31-5519
info@hotch-l.com

上記お申込み先に、①お名前、②参加人数、③お住まいの市町村、④参加のきっかけを添えてお申し込みください。当日詳細はお申込み後にご案内いたします。

ほっちのロッヂの映画部概要についてはコチラから👉

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あの人に届くと、もしかするといいかもしれない、そんなことが頭に浮かんだならば、ぜひ教えて差し上げてください。

ほっちのロッヂにご興味のある方は、よければ、ご友人に直接話をしてくださったり、このnote記事に「スキ」、ツイッターなどSNSでシェアしてくださると、嬉しいです。

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
書き手・文責:唐川エミリー

(2021.6.15)

また、「スキ」いただけるように書いていきます!
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com