見出し画像

ほっちのロッヂ(通所介護。要支援・要介護と認定された方が「好き」な物や出来事、とともに過ごす場所です)

ほっちのロッヂは、建物全体も凸凹していて、あちらこちらに隅っこがあります。
無いものと言えば、いわゆる大きく広い場所に集まるような場所。あるものと言えば、大きな台所、文庫スペース、畳の部屋、アトリエスペース、隠し小部屋、日差しが気持ちよく入るお風呂。
日々の動作にサポートが必要な人もそうでない方も集えるような、町の人の居場所として在りたいと思っています。

事業形態:通所介護(要支援・要介護の方々)
事業所営業時間:8時から17時
定員:20名
提供可能地域:軽井沢町、御代田町
介護保険事業所番号: 2072100916
指定年月日:2020年5月1日
運営:医療法人社団オレンジ

診療所と大きな台所があるところ ほっちのロッヂは、
・診療所(内科、小児科、緩和ケア、在宅医療。自分の好きな暮らしを医療とともに考えるところ)
・病児保育室(親も子も、自分の回復力を信じて過ごせる場所のこと)
・訪問看護ステーション(家に訪問し医療のサポートをしたり、町全体の健康を考える活動のこと)
・デイサービス(大きな台所、本棚、アトリエなどがある、町の人の居場所のこと)にて構成されています。

・ほっちのロッヂ(通所介護)は、6月1日より開始します

4月の建物の開業以降、ほっちのロッヂの通所介護の活動は、軽井沢町・御代田町の状況を鑑み、しばらくの間は町民の方などへ向けてのオープンの月としてきました。(*6月から開始に向けて、5/15(金)からの5日間1時間1組のみ、「あなたなら、ほっちのロッヂでどうすごしますか?ツアー」を行いました。要支援・要介護の方、そのご家族、事業所の方、24名の方々、ありがとうございました。)

・在来種に囲まれた、散策が楽しめる発地に位置します

スクリーンショット 2020-05-27 17.32.44

スクリーンショット 2020-05-27 16.31.27

発地付近の朝。オーロラのような朝焼けに出会えることもあります。
ほっちのロッヂの周囲には、すずらんの谷があったり、ウドの群生も。

スクリーンショット 2020-05-27 16.35.03

エゾニワトコ。紅白のエンレイソウ。花山椒摘みつつ、珈琲で一服なんかもいいですね。

スクリーンショット 2020-05-27 16.35.20

ほっちのロッヂのメンバも散策をしたり、植物を植えたりと草木と共に過ごしています。

スクリーンショット 2020-05-27 16.37.16

・玄関から、中へ。好きな音楽を奏でたり、聴いたり。本を手に取ってみたり。アトリエで手を動かすのはいかがですか?

画像9

玄関を入って廊下を抜けると、ピアノやシンバル、カホンが置いてあります。そっと音を出す方も、聞き役の方も、どちらも楽しめそうです。

画像7

文庫スペースがあります。離山図書館ラウンジ文庫さんから、60冊お借りしています。ほっちのロッヂへの文庫スペース、少しのぞいてみませんか?ソファに腰を下ろして、ゆったり過ごされるのも良いですね。

画像8


画像11

絵の具を使ったり、手仕事をするのにうってつけの場所、アトリエがあります。もちろん私たちも手仕事、ご一緒させてください。

スクリーンショット 2020-05-27 17.31.31

画像10

・昼食はほっちのロッヂの台所で作ります。

玄関からいちばん最初に目に入るのが、ほっちのロッヂの台所です。この写真は、台所から玄関の方角を向いています。

スクリーンショット 2020-05-27 17.24.28

ある日の昼食はです。お品書きは、ブリの塩焼き、スクランブルエッグ、キノコのクリーム煮、サラダ。

スクリーンショット 2020-05-27 17.26.15

おだいどころのメンバは、発地の畑でじゃがいもを4種類育てていたりします!

スクリーンショット 2020-05-27 17.30.00


・お問い合わせは 0267-31-5519 へどうぞ

昼食はご希望制。入浴もお受けできます。ほっちのロッヂでは看護師が最も多く活動しており、通所介護活動でも看護師が常駐しています。
送迎については、密室空間避けるため、基本的にはご家族やご友人同士、そのほかの移動手段を使用し、ほっちのロッヂにお越しいただきたいと思います。別荘など短期の過ごし方についても、まずはお電話にてお問い合わせください。

問い合わせ先は、
電話:0267-31-5519(8時から17時)
メール:info@hotch-l.com  藤岡/伊藤まで。

スクリーンショット 2020-05-27 16.25.53

カラマツの林からのぞく美しい夕暮れ時。
「また明日ね。」そういって言葉をかけあいながら、それぞれの家路へ。

あなたと1日1日の暮らし方を大切にしていきたいと思います。


最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あの人に届くと、もしかするといいかもしれない、そんなことが頭に浮かんだならば、ぜひ教えて差し上げてください。

ほっちのロッヂにご興味のある方は、よければ、ご友人に直接話をしてくださったり、このnote記事に「スキ」、ツイッターなどSNSでシェアしてくださると、嬉しいです。

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
文責:藤岡

(2020.5.27 記事更新)






他の記事もぜひ読んでみてくださいね。ありがとうございます!
9
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com

こちらでもピックアップされています

ケアのこと
ケアのこと
  • 15本

人の強みや繋がる力を引き出す医療。介護する・介護されるという二者をつくらない。人の流れをつくり、ケアの連鎖をつくってゆこうとしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。