軽井沢町で子育て中の方へ。「子どものこころとからだの育ち」について、ほっちのロッヂの働き手がお話しします!
見出し画像

軽井沢町で子育て中の方へ。「子どものこころとからだの育ち」について、ほっちのロッヂの働き手がお話しします!

軽井沢町のファミリーサポートセンター「提供会員養成・オンライン講座」にて、ほっちのロッヂのそれぞれの働き手が講師をさせていただくことになりました。

子どもを預けたり、預かったりする子育て援助活動、ファミリーサポート

軽井沢町では、軽井沢町社会福祉協議会がファミリーサポートセンターを運営しています。

軽井沢町ファミリーサポートセンター開設
令和2年4月1日より「軽井沢町ファミリーサポートセンター」を開設しました。
ファミリーサポートセンター事業とは、地域において子育ての援助を受けたい人、行いたい人が、お子さんの学校等の送り迎え、預かりを助け合う有償の子育ての相互援助活動で、安心してゆとりある子育てができる環境づくりを行う事業です。会員、絶賛募集中です。

子どもを預けたい人が「依頼会員」。そして子どもを預かる人が「提供会員」という呼び名で、軽井沢町ファミリーサポートセンター が、双方のアドバイザーとして機能しています。

スクリーンショット 2021-09-15 19.24.16

オンライン講座は「単発参加、「ファミリーサポートに興味がある方の受講もOK

9月から始まる全8回の「提供会員養成・オンライン講座」は、子どもを預かる人が対象になりますが、
・単発での参加もOK
・子育て中の父親・母親など、ファミリーサポートに興味がある方の受講も歓迎 という開催方法を取られることとなりました。

8つのテーマ、私たちが担当します

「保育の心」「子どもの世話」「子どもの遊び」
話し手:吉田花蓮(かれん)

iOS の画像 (7)

一言コメント:子どもっておもしろいなぁと一緒に思える時間になったら嬉しいです!(かれん)

「心の発達とその問題」
話し手:坂井雄貴(ゆうさん)

スクリーンショット 2021-09-16 22.18.04

「身体の発育と病気」「安全・事故」
話し手:杉浦由希子(すぎー)、紅谷浩之(べにさん)

スクリーンショット 2021-09-16 22.26.54

一言コメント:子どもの話をしつつ、自分のことも考える時間にしてもらえたら嬉しいです。(すぎー)

「小児看護の基礎知識」
話し手:小宮彩加(あやか)、菊池郁希(ゆっきー)

スクリーンショット 2021-09-16 22.15.51

一言コメント:聞き手のみなさんと一緒に学ぶ、濃厚な時間が楽しみです!(あやか)

「子どもの遊び」
話し手:松永恵(めーちゃん)

スクリーンショット 2021-09-16 22.38.00


「子どもの栄養と食生活」
話し手:山本由美(ゆみさん)

スクリーンショット 2021-09-16 22.31.04

一言コメント:栄養の話もですが、親にとって、また子どもにとっての豊かな食事時間についてのお話などもできたらうれしいです。(ゆみさん)

お申し込みは9/24(金)まで。お問い合わせは電話/メールにて

オンライン受講の前に 「30分程度の活動オリエンテーション」を経て、参加可能となるとのことです。
詳細は下記へどうぞ。(ほっちのロッヂへお問い合わせいただいても、下記のお問い合わせ先をご案内することになりますのでご承知おきください。)

お問い合わせ先:軽井沢町ファミリーサポートセンター
電話番号:0267-41-0608(平日8:30~17:30)
メールアドレス:ks8113@karuizawashakyo.com

画面越しではありますが、ほっちのロッヂの働き手の得意な場面、ぜひご一緒できると嬉しいです。
1人でも多くの方との出会いを楽しみにしています。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あの人に届くと、もしかするといいかもしれない、そんなことが頭に浮かんだならば、ぜひ教えて差し上げてください。

ほっちのロッヂにご興味のある方は、よければ、ご友人に直接話をしてくださったり、このnote記事に「スキ」、ツイッターなどSNSでシェアしてくださると、嬉しいです。

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
文責:藤岡


いつもありがとうございます!
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com