見出し画像

ほっちのロッヂのメンバトーク|かれん、エミリー、八木ちゃんの最近あった個人的ニュース!

ほっちのロッヂがオープンして間もなく1年。ほっちのロッヂではどんな人が働いているの?そんなご質問もよく頂くようになりました。メンバトークのコーナーでは、くじで引いたトピックについて、メンバ同士が自由におしゃべり。ほっちのロッヂの空気感が少しでも伝わったら嬉しいです。

今日のテーマ:最近あった個人的ニュースは?

今日は、ほっちのロッヂメンバのかれん・エミリーに、2月にコミュニティナースの研修に来ていた八木ちゃんが加わり、3名でトーク。聞き役は、同じ時期にインターンに来ていた学生の近藤くんが担当してくれました。

iOS の画像 (1)

かれん)あのー、はりねずみを飼うんです

みんな)へぇーーー!

かれん)もうどの子にするかも決まった。安曇野にはりねずみ専門のブリーダーさんがいて、その人のところでもらうの。かわいい

エミリー)かわいいよね。何ではりねずみなの?

かれん)SNSを見てると出てきて、はりねずみの飼い主をフォローしたら、はりねずみの動画がどんどんおすすめで出てくるようになって。洗脳された(笑)

iOS の画像 (4)

エミリー)どうやって飼うの?

かれん)体は大きくなるんだけど、小さいうちはハムスターみたいに飼うし、大きくなってくるとウサギとかくらいのゲージで。

エミリー)かれんさんがペットをずっと触っているイメージが湧かない(笑)。

かれん)そうそう(笑)。でもはりねずみは基本的に人に慣れないし、鑑賞用の動物。夜行性だから日中寝てて、私は早寝早起きだから生活が合わないの。それぐらいがちょうどいいかな。「あ、今日も生きてる」くらいの距離感でいい

🏡

エミリー)私はですね、最近YouTuberデビューしました。

八木さん)あー、そうだ。すごいんですよ(※八木ちゃんはエミリーと同じ宿舎に住んでいました)。

かれん)「はい。どうもー、エミリーでーす」とかやるの?

エミリー)じゃなくて。Stray KidsっていうK-POPのアイドルグループがいるんですけど。同居人のにしかわくんと非常にハマってまして。最近興味が高じすぎて、彼らの魅力を伝えるための動画を作って、この前YouTubeにあげたんですよ。そしたら3日で400ビューくらいになって、世界のオタクとのつながりを感じているところです(真顔)

八木)二人を見ていて、本気で趣味をやるっていうことの面白さが伝わってくるんですよ。そこに拍手を送りたい。

みんな)(笑)。

八木)そこまで本気になって、やっと楽しくなる気がしてきて。私は自分が趣味ないって思ってたんですけど、私はそこまでやってみたことなかったからだ!って気持ちにさせられます。

エミリー)ただアイドルを崇めているだけじゃなくて、ちゃんとチームビルディングの哲学を学んでいるんですよ。

みんな)というと?

エミリー)普通アイドルというと、プロデューサーがいて、そのプロデューサーのイメージにあったアイドル像っていうのを追求するっていう感じなんですけど、Stray Kidsは自分たちで音楽作って、振付けとかPVとか自分たちでも考えていて。なので、モチベーションの保ち方とか、個性を尊重したチーム作りとか参考になる活動をされていらっしゃる。

八木)深いんですよねー。お二人ももしかしたらそこからできているのかも、って思うくらい、二人とも導くのも上手だし、家でも気にして声をかけてくれているのが伝わってきて。

近藤)そういうのを垣間見れるグループなんですね。

🏡

八木)私のニュースは、最近外来で出会った方に本を貸してもらったっていう話なんだけど…。歴史の本で、本当にまだちょっとしか読んでないんですけど。今まで全く歴史に興味がなかったんですけど、ちょっと読み始めたら意外と面白そうな感じだったんですよ。

近藤)へぇ〜。

八木)『あの戦争と日本人』という本なんですけど、歴史は推理だ、と言っているところとか、ちょっと歴史が動いた時、そこには人間性や個々の感情があってこうなったとか、そうなのかもなーってなんとなく思ってきて。何するにも歴史を知れっていう意味も分かってきた。

かれん)私高校の時、歴史研究同好会に入っていたの。歴史検定受けたり、全国大会に出たり。全国大会では「江戸時代の経済と歴史」を調べて発表したら、なんか分かんないけど全国で優勝したの。

みんな)すごーい!!

八木)歴史が今につながっていることで言えば、ゆっきーさんに「みんな思ったことが言えていてすごいですよね」って言ったら、「そうじゃなかったら作って来られなかったかもね」と言われて、なるほどね、と。ほっちのロッヂの歴史があっての今こういう状況なのかな、なんて思ったりしました。今につながるとおもしろいな、って。

かれん)そうだね、つながると面白いよね。

近藤)僕も軽井沢で似たような経験をしました。外来で出会ったご夫婦が、僕の通っている大学の近くで昔カフェをやっていたそうなんです。何十年も。結構いっぱい話をさせてもらって、そのご夫婦の築いた歴史が、僕も知っているあの地で続いているんですよ。って思うと、歴史とつながるって面白いなって思いました。

トークメンバについてはこちらの記事もチェック!

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
しゃべり手:吉田(かれん)、唐川(エミリー)、八木
聞き手:近藤
文責:唐川

(2021.3.11. 記事更新)

いつもありがとうございます!
5
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com