見出し画像

ほっちのロッヂwith医ケアキッズはじまります!✳︎児童発達支援、放課後等デイサービス9/1よりスタート✳︎

ほっちのロッヂとして、軽井沢町での本格的な活動を始めて早一年。

9月1日、新たな事業が始まります!

ほっちのロッヂを運営する医療法人オレンジでは、オレンジのある福井県にて訪問診療での関わりはもちろんのこと、2012年より一般社団法人 Orange Kids’ Care Lab.として、医療ケア児が集うことの出来る場所(児童発達支援・放課後等デイサービス・生活介護)を開設し、そこを拠点として子どもたちと共に町中へ飛び出す活動を続けてきました。

病院から家へ、家から公園、学校へ、海へ、山へ。様々な場所へ出かけていく中でこの軽井沢町へも2015年より「軽井沢キッズケアラボ」として毎年やって来ていました。

2019年にFINALを迎えた軽井沢キッズケアラボですが、5年間積み重ねたつながりは変わらず今も残り続けています。

画像1


「かわいそう」

病気や障害をもつ彼らの第一印象の多くは、ここから始まりがちです。

ですが、それがいつしか「よく来たね」「また会えたね」「また遊ぼう」に変わってしまう。変えてしまう、そんな魅力も持ち合わせた彼らとの出会いが軽井沢でも巻き起こります。


こどもがこどもでいることが出来るほんのわずかな時間を、目一杯こどもでいられる場所。

医療者や大人ばかりに囲まれているのではなく、泥だらけでいられる場所。

舞台は森。

『症状や状態、年齢じゃなくって、好きなことする仲間として 出会おう』

ほっちのロッヂはこれからも出会いをベースに、変態してゆきます。

今日も素晴らしい1日になりますように!
16
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com

こちらでもピックアップされています

お知らせ
お知らせ
  • 59本

2020年4月の開業を目指し、今どんなことをしているかをお知らせしています。2019年1月より、毎週月曜日に更新しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。