見出し画像

部員募集!「草部」「食べて作る部」「大工部」、あなたの”好き”で、ほっちのロッヂのごきげんな空間、つくりませんか?

2019年8月16日(金)「福祉の未来をごきげんにする仲間」ほっちのロッヂャーには先行してお伝えしましたが、部員を募ります。まずは、2019年9月末までの募集。そこからは不定期に募ります。

・兼部OK、声出し担当から草取りまで!
・部員の中から、ほっちのロッヂとの窓口役、みんなの声を集める部長も決定!
・入部は、下記画像をクリック!

と、やや興奮気味で始まりましたが、3つの部の概要、参考となるようなnote記事とともに、中身を紹介していきます。

「草部」・・・和ハーブの丘作りませんか?、草取りから、景色づくりまで。180種の在来種を守り、ほっちのロッヂの景色をつくります

部の概要:
ほっちのロッヂのカラマツ林は、約200種類もの植物で覆われています。
ほとんどが在来種。外来植物はわずかで、軽井沢らしい林。この草木たちとともに、ほっちのロッヂの景色の作り手、募ります。例えば毎日の草取り。小高い丘には、和ハーブの丘をつくりたいなあと思っています。我こそは専門家、いや、私は草取り担当という強者まで、どうぞ。

参考となるようなnote記事:

「食べて作る部」・・・食べて、作ります。食べることが好きな方、作るのが好きな方、どちらも好きな欲張りさんもどうぞ。

部の概要:
2020年4月のほっちのロッヂの建物が始まる時には、この部が最も建物の中を動き回っていることでしょう。ほっちのロッヂの空間の作り手、募ります。

参考となるようなnote記事:

「大工部」・・・実は家具から作ろうと思っています。設計から力仕事、声出し担当まで幅広く募ります。

部の概要:
家具を作りましょう。敷地内にウッドテラスもあればきっともっとごきげんになるかもしれません。そう、あなたは文字通り、ほっちのロッヂの”作り手”として、大きな顔をしながらほっちのロッヂに佇む人になれます。

参考となるようなnote記事:

みなさんとお会いできるのを、心待ちにしています!

ほっちのロッヂ
文責:藤岡聡子


また、「スキ」いただけるように書いていきます!
6

Hotch-Lodge

長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業を予定しているケアの文化拠点です。http://hotch-l.com

お知らせ

2020年4月の開業を目指し、今どんなことをしているかをお知らせしています。2019年1月より、毎週月曜日に更新しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。