見出し画像

ほっちのロッヂ全活動開始の祝福月。4/1(木)19時から、オンラインインタビューツアーのお知らせ!

診療所と大きな台所があるところ ほっちのロッヂが、全活動を開始して1年と半年になりました。
働き手の一番最初の地点と現在地は、変わらないようで、変わってきている気がしています。
そもそものコンセプトのこと、もちろん活動基盤・経営にまつわること、ケアの文化拠点という場が生まれていく生みの苦しみと、育てていく中での愛着と。

元々私たちは、306名のほっちのロッヂャーに創業期を支えてもらい、産声を上げました。そこから、町の人たち100名以上とお茶会を通して出会っていき、今では1000人を越える方の医療との付き合い方、暮らしについて共に考える時間を積み重ねています。

揺らぎ、立ち止まり、ハッと気づいて、少し自分を省みて、動いていく。
決して派手な日常を送ってはいないけれど、時折訪れる奇跡のような瞬間だってある。
私たちは自分たちの軌跡を、誰にどう伝えていけるだろう。

ほっちのロッヂ全活動開始の祝福月、皮切りを務めますのは、ほっちのロッヂの言い出しっぺである、紅谷(べにさん)と藤岡(さとこ)。私たちがホストとして、オンラインインタビューツアーを行います。

ほっちのロッヂメンバはもちろん、国内外からゲストを迎えて、ほっちのロッヂの現在地を色々な方に語っていただこうと思います。

ほっちのロッヂ全活動開始の祝福月、オンラインインタビューツアー
日時:2021年4月1日(木)19時から、21時ごろまで
ゲスト:ほっちのロッヂメンバ、軽井沢町で出会った方、国内外のサプライズゲスト
ホスト:ほっちのロッヂ共同代表 紅谷・藤岡

詳細は随時更新してゆく予定です。どうぞお楽しみに。

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
文責:藤岡

他の記事もぜひ読んでみてくださいね。ありがとうございます!
10
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。http://hotch-l.com