見出し画像

【お知らせ、40】 ケアのこと、日々、訪問してくださる方々 など

ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】。40号になりました。さて今週も、ほっちのロッヂ、ホットなニュースお伝えします。

①ケアのこと

日々、暮らしのサポートに入られている方のケアについて、、一瞬一瞬をどうやってサポートできるか、全員で頭を巡らせています。その様子、ツイッターから紹介しますね。

まずは、「オハカン」。ほっちのロッヂ運営元の医療法人オレンジで行なっている、「オレンジハッピーカンファレンス」の略称です。

その人の症状だけでなく、その人の続けてきた暮らし、強み、好きなこと、人の手を借りなければいけないことなど、本人や周辺の環境から読み解きながら、メンバ全員、参加できないメンバはオンラインでつなぎながら進めます。

その「オハカン」の結果、お風呂のサポートにいくメンバが”銭湯隊”になりきり、捻りハチマキ!のシーンも。他にも、サポートに入ってる方を”先生”に迎え、カゴ編みの教室や、セメントづくりの先生をしていただいたり。少しずつケアの本質的な領域にメンバ全員で向かって行っている感触を持っています。まだまだ、ここから!です。

画像5


②日々、訪問してくださる方々

訪問看護ステーションほっちのロッヂ には、日々色々な方が訪問してくださいます。お近くの住宅地にお住いの方が散歩ついでに、医療の専門職の方はもちろん、行政の方が出前講座に来てくださったり、演出家など多くの方々が寄ってくださり、これからの動きを打合せしています。

画像4

若手医療者の方達がほっちのロッヂの実践を聞きにきてくださったり、

画像1

軽井沢町の役場の方から特定外来生物のレクチャーを受けたり、

画像2

東京からいらしたドクターとともに、オンラインで配信したり、

画像3

軽井沢町で演劇の実践の場をつくられている方がお越しになったり。いらっしゃる方、事前にご連絡いただければ、美味しいお茶でお迎えいたしますよ。

画像6

では、また来週、お知らせをお届けします。

*2019年1月より、毎月一通、最終週ごろにメールマガジンをお届けしています。登録は、こちら からどうぞ。


また、「スキ」いただけるように書いていきます!
3
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業を予定しているケアの文化拠点です。http://hotch-l.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。