スクリーンショット_2019-11-04_21

【お知らせ 41】ホームページ動画を更新しました、軽井沢町内にある高校との動き、どんどん増える作品たち など

ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週始めの平日に更新している、【お知らせ】41号目。今週も、ほっちのロッヂ、ホットなニュースお伝えします。

①ホームページ動画を更新しました

2018年8月に撮影した Vol.1、続いて一年後の2019年8月撮影したものをVol.2として、ホームページの最初の動画にて公開しています。


クリエイティブなケアって?
軽井沢町の自然に、応答する働き手の動き
無理やり”コミュニティ”を作ろうとしていない私たち
あなたの好きなことはなんですか?をひたすら問う
誰かと一人になりたい、そんな距離感を持てる場
主語は自分、自分と相手の間にアートや本などの対象物をおいて、”ズラす”

主にこんなお話をしています。じっくりご覧くださいね。

②軽井沢町内にある高校との動き

自分の症状を日本語で伝えづらいという悩みであったり、高校が休みの時期、祖国には帰らず国内でのインターン先を考えている町に大学がないために大学生に出会ったこともなく、これから先の進路を考えにくい。軽井沢町にある2つの高校で生徒さんとお話しする機会をもらっています。どちらもとてもユニークな高校にて、それぞれに接点を持つことが始まります。

町に在住・在学の方たちと、ほっちのロッヂの文化をつくっていける大きな一歩。たっぷり時間をかけて、メンバそれぞれで張り切って進めていきますよ!

③どんどん増える作品たち

さてほっちのロッヂでは、ものづくりが好きな看護師メンバがたくさんいます。中でも作家の先生の異名を持つ"にしかわくん"や、私藤岡も庭づくりにいそしんでいます。”かなさん”も集めた枝でリース作り。ますます私たちは何屋かさっぱりわからなくなってきましたが・・・、まずは働き手が一番に楽しむ、その強みを持って進んでいきたいと思います。


では、また来週、お知らせをお届けします。

*2019年1月より、毎月一通、最終週ごろにメールマガジンをお届けしています。登録は、こちら からどうぞ。


今日も素晴らしい1日になりますように!
4
長野県軽井沢町(東京から約1時間) ほっちのロッヂは、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業を予定しているケアの文化拠点です。http://hotch-l.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。