見出し画像

「第10回アジア太平洋地域・高齢者ケアイノベーションアワード2022」、「Social engagement program」部門でグランプリを受賞しました👋

Hotch-Lodge

こんにちは!ほっちのロッヂ 共同代表の藤岡です。このお知らせを、読み手のあなたに届けられることをとても嬉しく思っています。

「Innovation of the year -Social Engagement Program」において最優秀賞を受賞

50カ国、5000人の参加者を動員する「Aging Asia world Aging festival」において、2012年から開催されている「Asia Pacific Eldercare innovation Awards(アジア太平洋地域高齢者ケアイノベーションアワード)」。アジア太平洋地域の高齢者のケアにおいてイノベーションを起こしている企業・活動・団体を表彰しています。

毎年シンガポールで開催されるこのアワードには数百を超える応募があるそうで、日本においてはこのアワードが「高齢者ケア界におけるオスカー賞」とも言われているそうです。(すごい表現!)

そのアワードのカテゴリーのうち、「Innovation of the year -Social Engagement Program」部門において、ファイナリスト5者の中から私たち 診療所と大きな台所があるところ ほっちのロッヂ が最優秀賞を受賞しました。

画像6

Ageing Asia is the first Ageing Market Consultancy Social Enterprise in Asia with the mission to change the future of ageing in Asia Pacific. We facilitate collaborations and strategic partnerships between CEO-level business, government and community leaders to access Asia Pacific's US$3.3 trillion silver industry through a combination of in-depth industry research and networking with key decision makers in the business of ageing. We also provide consulting to organisations seeking global best practices in housing, health and care models that can be translated for the Asian market place.

For more information, visit website.

共同代表の紅谷は、軽井沢町のほっちのロッヂで。一緒にこの妄想を形にしてきた私藤岡はシンガポールの会場で。

そして最強の仲間たちがほっちのロッヂで一緒に!運営である医療法人オレンジの本部がある福井だけでなく日本中の仲間たちと。大興奮でお祝いすることができたようです。(見守ってくださった方、本当にありがとうございます!)

画像1

たくさんの方がTwitter上でも反応してくださり、ほぼリアルタイムでこの時間を共有でき大変嬉しいです。(シンガポールは時差がたったの1時間!)

受賞理由は「高齢者の可能性を引き出し続けていること」

私たちは、ほっちのロッヂ開業から「好きなことをする仲間として出会おう」を表現し続けてきました。

スクリーンショット 2022-05-26 6.06.51

会場において、プレゼンターの方から今回の受賞にあたって大きなポイントになったことをそれぞれに解説いただくことができました。

・高齢者の可能性を開業時から引き出し続けている点
・いわゆる介護保険・医療保険制度以外の取り組みで、地域住民が豊かな表現方法を使ってほっちのロッヂに関わり続けている点
・また、高齢者にとってほっちのロッヂは「自分のできることを表現でき、生きがいにつながる現場になっている」こと

超高齢者社会を迎えている日本において、アジア各国はどのようにコミュニティを形成していくのか、持続的な動きにできるのかに大いに関心があるようで、その後も多くの方から質問をいただいたり、再会を希望いただく時間に。(次の再会は早速秋頃になりそうです!)

日本は希望と可能性に溢れているのだと、大きな確信を抱くことができた機会になりました。

画像2

画像3

Aging Asia world Aging festival 2日目に当たる授賞式の様子は下記にて公開されています。

ほっちのロッヂの受賞の瞬間は 9:07:00 あたりです😊

また、互いに違うアワードながらも最優秀賞を受賞した日本のみなさんともパシャリ📸

画像4

共同代表の紅谷からも、嬉しさが爆発しているnote記事もぜひ併せてお読みくださいね。

本受賞に伴い、引用・紹介させていただいたほっちのロッヂの関わってくださっている全ての方、
そしてほっちのロッヂの働き手に心からの感謝を送ります。

「好きなことをする仲間として出会う」。大切に丁寧におこなっていきます。読み手のみなさんと共に場をつくれることを楽しみにしています。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あの人に届くと、もしかするといいかもしれない、そんなことが頭に浮かんだならば、ぜひ教えて差し上げてください。

ほっちのロッヂにご興味のある方は、よければ、ご友人に直接話をしてくださったり、このnote記事に「スキ」、ツイッターなどSNSでシェアしてくださると、嬉しいです。

ほっちのロッヂ
info@hotch-l.com
書き手:藤岡聡子


Hotch-Lodge
長野県軽井沢町。「ほっちのロッヂ」は、元々里山だった少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中にたたずむ、診療所と大きな台所があるところ。2020年4月に開業した、ケアの文化拠点です。https://hotch-l.com/