お知らせ

90
ケアの文化拠点づくりをもちろん!続けています。 ほっちのロッヂで沸き起こる、文化と表現にまつわる、5つのお知らせ

ケアの文化拠点づくりをもちろん!続けています。 ほっちのロッヂで沸き起こる、文化と表現にまつわる、5つのお知らせ

誰もが不安を感じ、ソワソワと落ち着かない日々を送っている今日、いまこの時。あるいは少し先のこと、を彩り豊かにするために。 ケアの文化拠点であるほっちのロッヂでは、小さく、でも着実に、明日が楽しみになるソワソワが展開中。今日はここで日々沸き起こる、文化と表現についてレポートします。 1.イキザマ展、第三弾がこっそり開催中 2020年2月から、ほっちのロッヂメンバのカレン(吉田)が、町内にある福祉施設、浅間学園とともに進めてきた展覧会。作り手たちの色彩豊かで遊び心のある世界観

スキ
11
「イキザマ展  ”アーティスト5”が”星野リゾート BEB5軽井沢”をジャックする」のお知らせ

「イキザマ展 ”アーティスト5”が”星野リゾート BEB5軽井沢”をジャックする」のお知らせ

町内に、障がいのある方が通う住まう施設であり、様々な人の暮らしに関わる拠点、社会福祉法人育護会 浅間学園があります。ほっちのロッヂメンバの1人、カレンが、浅間学園に定期的に関わり始めさせてもらう中で、こんな考えが浮かんできました。 カラオケして過ごしている人たち。の部屋の片隅でずっと嬉しそうにダンスしている男性。歌は知らないようだけど楽しそう。私も歌知らないしダンス苦手だけど一緒にリズムとってみたら彼がハイタッチしてくれて、何だか安心感。などなど。 1人ひとりにものすごく

スキ
11
ほっちのロッヂ メディア掲載・登壇情報アーカイブ (随時更新します)

ほっちのロッヂ メディア掲載・登壇情報アーカイブ (随時更新します)

おかげさまで、少しずつメディアに取り上げていただくことも増えてきました。動きをアーカイブしていきます。 ・2019.3 ほっちのロッヂャー 306名誕生 2019年2月4日からの43日間にわたり、福祉業界はもちろん、それ以外の多様なバックグラウンドを持つ人の力やアイディアを求めて、ごきげんな未来をつくる仲間「ほっちのロッヂャー」を募るクラウドファンディング(目標金額300万円)に挑戦しました。 締め切り4日前に目標金額300万円(支援者数222人)に到達し、最終的に306

スキ
6